ポケトークS

ポケトークSはグローバル通信付きで購入すべき?WiFiモデルとの違いも調査

更新日:

自動翻訳機(音声翻訳機)シェアで圧倒的No.1を誇るポケトーク。3代目となるポケトークSには、グローバル通信付き(2年)モデル(SIMモデル)とグローバル通信なしモデル(Wi-Fiモデル)のモデルが販売されていますが、どちらを選べばよいのでしょうか。気になる値段についても調べてみました。

▼ポケトークSの特徴・最安値・下取りについて知りたい方はコチラ▼

ポケトークSの機能や下取りについて解説!カメラ翻訳が付いて便利!

ポケトークシリーズの最新機種ポケトークSは2019年12月6日(金)に発売。この記事ではポケトークSの気になる機能について徹底解説します。価格や下取りについての情報もついても解説しています。 ▼ポケト ...

続きを見る

\ ポケトークSの購入はコチラ/

ポケトーク公式サイト

自動翻訳機シェアNo.1、音声&テキスト:55言語対応、テキストのみ:20言語対応

 

ポケトークSはグローバル通信付き(SIM付き)で購入すべき?

結論から言うと、グローバル通信2年付きでの購入がおすすめです。

ポケトークSの利用には、インターネットの接続が必要です。

 

グローバル通信付きモデル(SIMモデル)の場合は、簡単な初期設定さえ済ませれば、すぐに使うことができます。

グローバル通信なしモデル(Wi-Fiモデル)の場合は、Wi-Fi環境があればポケトークSを利用することができます。

 

ちなみに、SIMの有効期限は2年となっていますが、SIMの有効期限が切れても、グローバル通信付きモデルではWi-Fiを利用してポケトークSを使い続けることができます。

Wi-Fiが利用できる点は、グローバル通信付き・なし、どちらのモデルも共通です。

 

SIMの有効期限2年が過ぎた後はどうすべきかは、こちらの記事で解説しています。

ポケトークSは2年後どうすべき?更新料金や延長手続きについて解説

ポケトークSはグローバル通信付きモデルで購入した場合、2年の有効期限があるSIMが内蔵されています。また、専用グローバルSIMカードも2年間の有効期限があります。ポケトークSを利用し続ける場合は2年後 ...

続きを見る

 

ポケトークSの「グローバル通信付き」は簡単な初期設定さえすればですぐに使える

「グローバル通信付き」モデルは、あらかじめ端末内にeSIMが内蔵されています。

そのため、SIMカードスロットが空の状態になっていますが、これが正常の状態です。

 

下の動画は、ポケトークSの初期設定の手順について解説された公式動画です。

グローバル通信付きモデルは、この設定を済ませれば、ポケトークSを利用することができます。

 

ポケトークSでグローバル通信なしを購入して、後から専用グローバルSIMを装着して利用することはできる?

グローバル通信なしのポケトークS本体を購入した場合でも、本体にSIMスロットが付いています。

そこに専用グローバルSIMを入れると、グローバル通信を利用することができます。

 

とはいえ、ポケトークSの購入ページを見てみると、

  • ポケトークS グローバル通信2年付き  29,800円(税別)
  • ポケトークS グローバル通信なし     24,800円(税別)
  • 専用グローバルSIM(2年)         10,000円(税別)

となっており金額的には、

グローバル通信2年付き (29,800円) < グローバル通信なし(24,800円) + 専用グローバルSIM(10,000円)

となっています。

つまり、すぐにグローバル通信を利用する予定があるのであれば、最初からグローバル通信付きのものを購入する方が金額としてはお得になっています。

 

Wifi環境があるなら「グローバル通信なし」でもOK

グローバル通信なしでもWifi環境があれば、ポケトークSは利用できます。

Wifi環境に困ることがなければ、「グローバル通信なし」での本体購入でも大丈夫です。

旅行など場所を転々とする場合は、Wifiのパスワードを入力する作業が面倒なこともあるので、グローバル通信付きモデルの方がおすすめです。

\ ポケトークSの購入はコチラ/

ポケトーク公式サイト

自動翻訳機シェアNo.1、音声&テキスト:55言語対応、テキストのみ:20言語対応

 

ポケトークSの内蔵グローバルSIMの対応国

ポケトークSでグローバル通信付きのモデルを購入しても、使用予定の場所でグローバル通信が対応していなかったら、意味が無いですね。

グローバル通信付きのモデルを購入する前に、事前に使用予定の国でグローバル通信(SIM)が対応しているかどうかチェックしておきましょう。

 

ポケトークSの内蔵グローバルSIMは、世界133の国と地域で対応しています。

対応国の一覧は、以下のページでご確認ください。

>>ポケトークSの内蔵グローバルSIMの対応国の一覧

※対応国の数は今後変動する可能性があるので、ポケトーク公式サイトで随時確認されることをおすすめします。

 

ポケトークSの2年後の手続とワイド延長保証サービスについて

SIMの有効期限は2年間なので、2年後どうすべきか、手続き面が気になりますね。

2年後の手続についてはこちらの関連記事で書いていますので、ご参照ください。

ポケトークSは2年後どうすべき?更新料金や延長手続きについて解説

ポケトークSはグローバル通信付きモデルで購入した場合、2年の有効期限があるSIMが内蔵されています。また、専用グローバルSIMカードも2年間の有効期限があります。ポケトークSを利用し続ける場合は2年後 ...

続きを見る

 

また、ポケトークS本体を公式サイトで購入する際は、ワイド延長保証サービスを同時につけることができます。

ワイド延長保証サービスの詳細については、こちらの関連記事をご参照ください。

ポケトークSにワイド延長保証は付けるべき?登録方法も解説

ポケトークSを購入する際に検討すべき事項のひとつに、ワイド延長保証サービスを付けるかどうか、というものがあります。ワイド延長保証サービスとはどういうサービスなのでしょうか。加入すべきかどうかについても ...

続きを見る

 

ポケトークSのグローバル通信付きモデル・Wi-Fiモデルの違いについてのまとめ

どのモデルを選ぶかや、ワイド延長保証を付けるかなどの購入パターンが色々あるので、どれにしようかかなり悩んでしまうかもしれません。

迷った場合は「ポケトークS グローバル通信2年付き」 + ワイド延長保証サービス付き がおすすめです。

合計代金が他より高くなってしまうので、最初は損した気持ちになってしまうかもしれませんが、何かトラブルがあってから「こうしておけばよかった」となっては遅いです。

ワイド延長保証は入れる期間が限られるので、迷うくらいなら入っておきましょう。

\ ポケトークSの購入はコチラ/

ポケトーク公式サイト

自動翻訳機シェアNo.1、音声&テキスト:55言語対応、テキストのみ:20言語対応

▼ポケトークSの特徴・価格・下取りについて知りたい方はコチラ▼

ポケトークSの機能や下取りについて解説!カメラ翻訳が付いて便利!

ポケトークシリーズの最新機種ポケトークSは2019年12月6日(金)に発売。この記事ではポケトークSの気になる機能について徹底解説します。価格や下取りについての情報もついても解説しています。 ▼ポケト ...

続きを見る

-ポケトークS
-, , ,

Copyright© 自動翻訳機(音声翻訳機)おすすめランキング【2020年最新版】 , 2020 All Rights Reserved.